小学校で主流になりつつあるお名前シールの豊富な種類について

SITEMAP

お名前シール

お名前シールで効率的で楽しい準備作業

小学校入学を控えたお子さんをお持ちのご家族は、色々な期待と不安をお持ちだと思います。新しい制服やランドセルなどを揃えるという作業はとても楽しいものですね。しかし、面倒なこともあります。小学校入学時には、持ち物にすべて名前を記入しなければなりません。
集団生活を送るためには必要なことですが、作業を行う側からすれば面倒なものです。そこで便利なアイテムが、お名前シールです。お名前シールは貼るだけという簡単な作業で終わります。お道具箱の中身の小さなパーツ一つ一つに、また、鉛筆一本一本それぞれに手書きで記入していけば、大変な時間と労力を費やします。
小学校入学には他にも書類の記入や連絡事項の確認など、やらなければならない事が沢山あります。折角の楽しい時期に、無駄な労力を使うことは避けたいものですね。手を抜けるところは、適度に手を抜いて、心に余裕を持ちましょう。そのためには、便利なアイテムをどんどん使っていく事が効率的です。
お名前シールは、インターネットの通販サイトで簡単に作ることができます。デザインも豊富で自分の好みを見つけられますし、素材もいろいろ揃っているのでアイロンを使わずに衣類のタグに直接貼り付けできるものもあります。これらを活用して、効率的な準備作業で楽しい生活を送りたいものです。

お名前シールにはどんな種類がある?

お子さんの小学校入学の時期に必要になるお名前シール。たくさんのお友達がいる小学校で自分の持ち物だと分かるように使うもので、デザインも豊富にありますから、子供の好みにあわせて手に入れることも出来ます。それだけではなく、用途に応じて使えるシールの種類にも違いがあります。お名前シールを初めて購入する人のために、いくつかご紹介したいと思います。お名前シールは貼り付ける持ち物の素材によって、使うシールの種類を変えましょう。
【シールタイプ】シールを手で取って、ペタペタ貼り付けて使うお名前シールです。これが一番よく見かけるタイプのシールではないでしょうか。親御さんの子供時代にも使っていた人もいるでしょう。文房具などの小物によく使われます。ラミネート加工されているシールもあるので、お弁当に使うことも可能です。
【アイロンタイプ】これはアイロンを使って貼り付けるタイプのシールです。洋服や靴下、ハンカチなどの衣類に貼り付けることが出来ます。黒などの濃い色の布地に使えるので実用的です。しかし、毛足の長い布地には付けられないので注意してください。
他にも、スタンプタイプと呼ばれるものもあります。インクを使って、名前をつけたい場所に押していけば簡単に出来ます。インクの種類によっては布地にも使えるので重宝するかもしれません。世の中のお母さんたち、便利なお名前シールでお子さんの小学校入学準備を効率的に行いましょう。

主流になりつつあるお名前シール

最近、小学校に入学するうえで必需品となっているのが、お名前シールです。インターネットなどで注文し、子供の名前と一緒に可愛いキャラクターや動物の絵が入っている可愛いシールです。小学校では、個人の持ち物すべてに名前を書かなくてはなりません。一昔前までは、親が一つひとつサインペンで名前を書いていましたが、最近の小学校はお名前シールが主流になっているのです。
名前シールはネットで注文するとなると、約300枚ついて1,000円ほどと値段も非常に手頃なのです。大きさも大小様々入っており、お道具箱やコップなどものに応じてシールの大きさを変えられます。また名前の書体もすべて自分の希望のデザインにできますので、子供が使いやすいようにすることができます。昔は一つひとつ書いていたので時間がかかりますたが、一枚一枚カットされているので単純に貼っていくだけです。
そのため時間が全くかかりません。これなら新学期の用意も億劫ではなくなりますよね。防水対策も施されていますので、水に濡れても安心です。名前と一緒に入るキャラクターを、子供と一緒に選ぶのも楽しいです。そんな名前シールは、一回買っておくとその後もずっと使えますので非常におすすめです。

information

TOP